Feb
09
2008

ServerAxisのVPSを契約してみた。

前のエントリに書いた、ServerAxisのVPSにサインアップ。
クレジットカードをデジカメで撮影して添付する必要がありました。

ただ今sshログイン中。ちょっと眺めてみたところ、本当に素の状態で、ただOSが起動しているだけ。
sshもrootでリモートログインできちゃう。

# ps ax
  PID TTY      STAT   TIME COMMAND
    1 ?        Ss     0:00 init [3]
    2 ?        S      0:00 [migration/0]
    3 ?        SN     0:00 [ksoftirqd/0]
    4 ?        S      0:00 [watchdog/0]
    5 ?        S<     0:00 [events/0]
    6 ?        S<     0:00 [khelper]
    7 ?        S<     0:00 [kthread]
    9 ?        S<     0:00 [xenwatch]
   10 ?        S<     0:00 [xenbus]
   16 ?        S<     0:00 [migration/1]
   17 ?        SN     0:00 [ksoftirqd/1]
   18 ?        S<     0:00 [watchdog/1]
   19 ?        S<     0:00 [events/1]
   22 ?        S<     0:00 [kblockd/0]
   23 ?        S<     0:00 [kblockd/1]
   24 ?        S<     0:00 [cqueue/0]
   25 ?        S<     0:00 [cqueue/1]
   29 ?        S<     0:00 [khubd]
   31 ?        S<     0:00 [kseriod]
   91 ?        S      0:00 [pdflush]
   92 ?        S      0:00 [pdflush]
   93 ?        S<     0:00 [kswapd0]
   94 ?        S<     0:00 [aio/0]
   95 ?        S<     0:00 [aio/1]
  225 ?        S<     0:00 [kpsmoused]
  249 ?        S<     0:00 [kjournald]
  286 ?        S<     0:00 [kauditd]
  993 ?        Ss     0:00 dbus-daemon --system
 1082 ?        SNs    0:00 anacron -s
 1091 ?        Ss     0:00 /usr/sbin/atd
 1111 ?        Ss     0:00 hald
 1112 ?        S      0:00 hald-runner
 1141 ?        Ss     0:00 login -- root
 1142 tty1     Ss+    0:00 /sbin/mingetty tty1
 1144 tty2     Ss+    0:00 /sbin/mingetty tty2
 1147 tty3     Ss+    0:00 /sbin/mingetty tty3
 1149 tty4     Ss+    0:00 /sbin/mingetty tty4
 1154 tty5     Ss+    0:00 /sbin/mingetty tty5
 1156 tty6     Ss+    0:00 /sbin/mingetty tty6
 1231 ?        S      0:00 /usr/bin/python /usr/sbin/yum-updatesd
 1240 ?        Ss     0:00 -bash
 1428 ?        S<s    0:00 /sbin/udevd -d
 1522 ?        Ss     0:00 syslogd -m 0
 1525 ?        Ss     0:00 klogd -x
 2016 ?        Ss     0:00 crond
 2067 ?        S<sl   0:00 auditd
 2069 ?        S<s    0:00 python /sbin/audispd
 2110 ?        Ss     0:00 /usr/sbin/sshd
 2123 ?        R+     0:00 ps ax

httpdやMTAは勿論、xinetdさえ入ってません。:-)

弄りだしたらOS再インストールなんて滅多にやらないだろうと思い、一度試してみたのですが本当に簡単。

56-reinstall.jpg

こんな画面で数回クリックするだけで、数分後には新しいOSで起動します。素敵。

さて、先ずはsshのrootログインでも塞ぐか....

# vi /etc/ssh/sshd_config
.
.
#PermitRootLogin yes
PermitRootLogin no
.
.
# /usr/sbin/sshd -t
# /etc/init.d/sshd restart
Stopping sshd:                                             [  OK  ]
Starting sshd:                                             [  OK  ]

事前の一般ユーザ作成をお忘れなく。
でも、失敗してもVirtual Consoleからのログインも可能なので問題なし。素敵。

後は、インストール直後で見通しが良いうちに、不要なサービスの停止だの仮想コンソール数の削減だのを行いますが、この辺りは開設されているサイトも多いので割愛。
あ、タイムゾーンもJSTにしておこう。

このエントリを読んだ人はこんなんも読んでいます

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.kenji00.com/MT/mt-tb.cgi/138

コメントする

過去のエントリ(一覧)

Powered by Movable Type 4.261
Creative Commons License
このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。