May
25
2007

画像チャンネルがアウトなら

10年前のオレもアウト。

画像チャンネルなるサイトがあるそうで、先ほどはじめてアクセスしてみました。
まぁ、サイトのコンテンツについてはどーでも良いのですが、このサイト、

2007年5月23日、中学・高校生の顔写真や制服姿が投稿されたとして神奈川県警生活保安課がわいせつ図画公然陳列の疑いで、大阪市住吉区在住の管理人であり掲示板会社社長のさんぞうや同社アルバイトら7名を逮捕した。

なお、神奈川県警による家宅捜索や逮捕のきっかけは、2006年11月に元交際相手の写真を掲載した男が逮捕された事件によるものであることが明らかとなった。また、25台の運営サーバーが日本に置いてあったのも立件可能であった要因のひとつともされている。

この逮捕を受け、「VIPろだ」「がむしゃら」「カサマツさん」など大手アップローダーサイトが自主的な閉鎖を行う要因となった。

wikipediaより引用


な話になっている模様です。

で、今を遡ること10年ちょっと前。
当時、某ISPに勤務していたわけですが、所謂エロサイトを運営していたユーザが逮捕された際に、勤務先のオフィスにも捜索が入りました。
もう何の事前予告も無しにスーツ姿のオッサンがドヤドヤと事務所に入ってまいりまして。
アタッシェケースに「はじめてでも良くわかるインターネット」みたいな本を入れたオッサン相手に、大騒ぎの数時間。私と上司のM氏に明朝の出頭命令を残して嵐は去りました。

で、明朝。

M氏の愛車であるところのTOYOTAセラで向かった都内某警察署。
ドラマで見たのと同じだぁ...な取調室でキッチリ調書を取られる私とM氏。
容疑は、猥褻図画公然陳列幇助。
弁護士の指示で調書にサインせず解放され、東京地裁に数回通って無罪放免となったわけです。

その後も、何回か同様のケースがあり。
もう最後の方は慣れてしまって


  • データが入ったディスクアレイを指差しての証拠写真撮影でも右斜め45度でスマイル。
  • 「この間と同じような事件なんで...明日行きます。」の電話の後、会社のFAXから吐き出されたペーパーには"翌日用記入済み調書。読んどいてね、明日拇印だけ押してもらうから。はぁと。" な文章。
  • 名刺フォルダには数十枚ものオッサンの名刺。
  • 正月には某県警から年賀状(別の事件のときに電話で捜査協力(※)したかららしい。)

※確か、メールサーバの仕組みかなんかを説明したような記憶が....

でも、コレって画像チャンネルの基準が適用されたら幇助じゃなくなるんだよなぁ....

既にISP業界を離れ。今後戻る予定も一切無いので、対岸の火事でしかないですが、
「それで逮捕できるんなら、GxxxxeとかYxxxx!とかも行けるんじゃね?」
なんて思ってしまいます。
(検索インデックスが収まったディスクは海外にあるんでしょうが...)
少なくとも、エログが存在するブログサービサーはもう、全員逮捕。

ちょっと、この件、どうなるか引き続きウォッチする方向で。

このエントリを読んだ人はこんなんも読んでいます

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.kenji00.com/MT/mt-tb.cgi/80

コメント(2)

よくわからんのですが
「制服姿」てのは制服姿の人が
エロエロな状態なのですかね
そうじゃなくて「制服はエロエロだ」
ていうなら結構イケてる解釈ですね。

制服云々のあたりの経緯は不明ですが、11月にも捜索を受けて、その様子等を「ウチは問題ないもんね」的筆致でBlogに書いていたらしく。
要は、神奈川県警さんの癇に障ったということでしょう。
もう結構、理由は何でも良くて「けーさつなめんな」ってなことだったと想像してます。
過去に似たような事例に遭遇したことがあるので。:-)

コメントする

過去のエントリ(一覧)

最近のコメント

Powered by Movable Type 4.261
Creative Commons License
このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。